ここは、コンフォートゾーンから抜け出すための知恵やアイデアを検証するページです。
連載にして、よりわかりやすく、敷居を低く、多くの人にとって共感できる、
更新ブログ的なページを目指しています。

今さら?今から?

最近、新しいこと何か始めましたか?


課長塾の講師をお願いしている上村光典さん。

56歳。


もともと話好きの上村さんですが

それが高じて52歳から落語を習い始めます。

芸名は「はなし家すき蔵」(笑)

今では時々藤沢の小ホールで高座に上がっています。



書道を始めたのは53歳

師匠は、かの武田双雲先生。

今では准三段=初等師範(子供を教える資格)の腕前。



落語だって、書道だって

それなりに大変なはずだけど

本人はいたって嬉嬉として取り組んでいます。


上村さんに才能がるから?

上村さんが暇だから?

お金があるから?


上村さんは

「オジサンでも、何でも始められるし、何でも出来る!」

ということを多くの中高年の方にお見せし

エンパワーし続けたいと思います!!

とfacebookでコメントしています。


こういう姿を見ると

突き動かされるものがあります。


私たちは何かしたいなあ、と思っても

「時間がない」

「もう少し仕事が落ち着いたら」

「懐に余裕ができたら」

という言葉を吐いてしまいます。


では

時間ができたら

仕事が落ち着いたら

お金に余裕ができたら

何か始めるのか、というと

そうでもない。


ただ、始めようとしていないだけ

かもしれません。


もし

「いつか、やってみたい。」

そんなことがあるなら

まずは最初の一歩を踏み出してみる。


続かなくたって

やってみたら、意外とつまらなく思ったって

それはそのとき。


まずは最初の一歩をやってみたら

いいじゃないか。


== 【本日の実践コンフォートゾーン】==

  いつかやりたいと思ってることを     

     今から少しだけ始めてみる

===============================